2011年12月27日

貧乏犬はクリスマスも誕生日もないんです


厳しい寒さの訪れで、

    東北の被災地を、白い雪が包み込んで

    いるのでしょうね。

    どうか、心まで冷え込む事のないようにと

    祈る思いが致します。


    ☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆


    12月25日は、僕の3歳のお誕生日でした。    
    「ハッピークリスマスやね」と、お母さんは言いました。
     
     誕生日とクリスマスやのに、孫の○○ちゃんが
     来ないのでケーキもなかったのです。


     「何もあげられへんけど、精一杯愛する心をあげるからね」
      と、お母さんは言いました。

     「愛する心…」か〜微妙やな、食べられへんやろぅ。

      お肉、ケーキの後に、その「心」ってやつが

      ついてくると思うねんけどなぁ〜
      まぁ、しゃーないな、貧乏我が家やから我慢しとこっと!


      孫の○○ちゃんが、キッズサークルのクリスマス会で


      着た、サンタさんの手作り衣装を僕も着せられました。

                      IMG_2628.JPG



                      IMG_2625.JPG



                      IMG_2627.JPG



         うーん、目を閉じて考えました。

                      IMG_2631.JPG



                      IMG_2629.JPG



                      IMG_2632.JPG


      明日からは少し寒さが和らぐらしいです。
 
      みなさん、風邪ひかないように気をつけて下さいね。


      今日もありがとう犬(笑)アリガトアリガトアリガト



                      



                     
ニックネーム 天のママ at 22:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする